池袋・大塚界隈ネタ!

2005年04月30日

週末の風俗情報(池袋編)

今回の週末の風俗情報は、”池袋”です。 西口、東口共に、”正社員募集”が目印の”森下グループ(皆さん、ご存知の?)”率いる”無料情報チケットセンター”が乱立しており、他の”無料情報チケットセンター”も少なくなっていました。 西口(北口含む)は人通りが少なく、西口ロータリーからは”OIOI”方面に人が流れている感じ。駅から西口を出てその近辺で用を済ます人が多い?
池袋北口の某所
(↑北口の一部写真。意味不明ですいません・・・。) 東口は、気持ち悪いくらいに人通りが多い! 以前は、風俗店の”サンドイッチマン”も多かったのに”風俗”を連想させるものが何一つありませんでした。噂に聞く”池袋”壊滅状態恐るべし・・・。 取材を兼ねて、とある風俗店の方のお話を聞くと『”NET”,”無料情報チケットセンター”のお客様が多い。でも一昔に比べて集客が厳しい・・・。”紙媒体(雑誌、新聞系)”は弱い。』との事。 ”紙媒体”が衰退していったのは、”コンビニ”の”テープ閉じ”を見れば風俗に関係の無い方も理解できるでしょう。掲載されるお店が減ったり(摘発でお店が無くなったとか、集客も少なくて予算がかけられないとか)、お店が警察対策で(それ以外の理由もあるが)掲載をしないお店も増えた。お客様も減り、出勤している”女性コンパニオン”も少なくて取材をしたら”お客様”をつけられないとかの理由もある。(お店の売り上げ重視)私も元店長時代に”紙媒体”の取材には、悩んだ事がある。何故なら”NET”と違い、掲載されるまでの時間があるから。遅いと”二ヶ月後”とかの掲載とかもあったし。掲載されるころには,”女性コンパニオン”が”退店”とか平気であるし。(電話が鳴って勿体無い!みたいな)そんな”紙媒体”ですが、結構、”NET”より”良い”お客様が多かった様な気がします。広告等も”単発”では無く”継続”して掲載していると、長い目で見て(効果的な広告の場合→”看板の子”が素敵だったりすると尚。)集客が良いと思います。もし”紙媒体”に”力”を入れたいならNEW AGE(ニューエイジ)を使うという手もあります。”看板の子”に自信があるお店はどうですか?
”NET”系は、それに比べて”新鮮な情報”が”命”!”毎日更新”は必須!些細な事でも更新が無いと、もうお客様は訪れなくなりますよ!
一番効果的なのは、”携帯のサイト”だと思います。”パソコンのサイト”でも重要ですが、”検索”に引っかかれば(重要ですよ!)、結果はわかると思われます。”メルマガ”は、上手く使いこなしたら良い手だと思います。私は使いこなせなさそうなので、やりませんでしたが。この辺の詳しい話は、いつもの通りにまた後で。(笑) ”予算”や”取材のできる子”がいない等、悩みはあると思われますが”長い目”で先を見て、業者からアポがあって”タダ”でできる取材は、できるだけ受けてみましょう。お店の名前を売っていければ、女性コンパニオンに出す”取材費”なんかは、直ぐに”元”は取れるはずです。そして”パソコン等のサイト”があれば”毎日更新”!頑張って”アクセス”が増える様にしてください。私が見てるかも。今回は、お店の方に参考になれば幸いです。”そんなの当たり前!”と思われるお店も”お客様”の立場で考えてますか?少し目線を変えてみるのも手です。”風俗レポート”からかなり脱線しましたが、盛り上げていきましょうね!

mikamisakio at 15:43|Permalink





livedoor プロフィール
記事検索
☆リンク☆














※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません










フラッシュぬこ