2007年02月11日

ガチで「せんずり」の話!

(今回の記事は、女性の方はスルーしてください)
「せんずり」。 フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」によると語源は 男性のオナニーは「せんずり(千擦り・千摺り・腺摺り・腺擦り)」「かわつるみ」ともいう。「せんずり」は、男性器を手で幾千回も擦り続けることから来ており、江戸時代からあった言葉である。江戸時代の川柳に「千摺りは隅田の川の渡し銛 竿を握いて川をアチコチ」とある。「かわつるみ」は、川で交尾するという意であり、鎌倉時代に成立した宇治拾遺物語巻一の十一に確認できる。(ウィキペディア(Wikipedia)オナニー”より引用) らしい。 計測すればよかった・・・。(何回で射精したか、今度する場合は手に万歩計でもつけて挑戦する) 今回の射精は難産だった・・・。 そもそも物心をついたころから「せんずり」は面倒臭くて苦手だった。 今ではこのブログの「イメージ画像」のような風貌になってしまったが、昔は女性に不自由する事がなく、二十代前半で三桁の女性と「あんなことやこんなこと」を体験できた。(「彼女」と自分で認めて付き合ったのは「四人」) 基本的に「ゴム着派」なので、性病になった事や妊娠をさせた事もない。(中学の頃は、子供が欲しくて「生派」でしたが) 風俗店に携わっていた頃は「本番無しの他は生サービス」のお店で何人も講習したが、これも性病になった事や妊娠をさせた事もない。(講習後に寸止めで可哀想なので風俗店に行った際もw) 今までの私の「せんずり」のトータル回数は、「あんなことやこんなこと」をしていたトータル回数の方が圧倒的に多い。 「あんなことやこんなこと」をする機会がおおかったので、「せんずり」は必要なかったのだ。 その代償か、私の分身は「松沢 呉一」さんに話のネタにされるが、亀頭部が貧弱・・・。(カリの部分が弱い?) 性経験の少ない女性には好評だった。(涙? 昔に行きつけのスナックの常連で顔馴染みの医者が、この話をすると「せんずり」は亀頭の発育(?)を促す効果があると言っていた。 我が分身は、「せんずり」をせずに「あんなことやこんなこと」をしていたから貧弱なのだろう・・・。 私のまわりの方々は、『「せんずり」は別腹!』という。 ということは、私が「鍛錬不足」だった?
さて、脱線したので本日のレポート。 先ず「おかず」に困った。 「ナイタイマガジン」、「SMスナイパー」、「ヒロインコロシアムVol.3」(笑)があったが無反応。 そもそも私には「おかず」ではない・・・。 困った・・・。 目を瞑って、過去の「あんなことやこんなこと」を思い出しての「妄想せんずり」に路線変更。 過去の忘れられない「あんなことやこんなこと」でフィニッシュ! やればできるな、俺。(? 私は右利きだが、「せんずり」は「サウスポー」。(最近は「ぎ○ちょ」というと差別らしい・・・) 仰向けではじめ、フィニッシュ時は予め右手側にを置いてあるティッシュに放精。 量は普通で多少「ウ○ダーインゼリー」or「ところてん」状、少し黄ばみが強い色だった。 私は、男性の感じる最高のエクスタシーといわれる「夢精」の経験がない。 溜まり過ぎると、私の場合は液体が出ない・・・。 前出の医者の人(当時、今の私と同じ位の年齢だったと思う)が、今の私の状態だったのをスナックのママに語って「ドン引き」されていたのだが、その後に射精すると通常の普通の液体状になると。 去年の私もそうだったので心配はない。 風俗店で素股の講習するを際には、勃起を持続させ続けなければいけない。 多少、勢いが落ちた感もあるが、「ED(勃起不全)」ではない。 大丈夫、まだまだいける。(笑 「朝立ち」は記憶にないくらいにしない。 でも臨戦態勢に入れば、まだまだいける! 去年は初の「姫始め」逃しをした。 今年は頑張る。
って、何の話だよ! と思っているかもしれない。 説明すると、この記事の前の「美神会業界人編(仮)」で、「松沢 呉一」さん、「東京トップレス」の工藤編集長に、「射精をしてない奴のエロ話など、説得力がない。いや、あるはずがない。」といわれ、柳沢大臣の「産む機械」発言をもじり、私の事を「壊れた機械」と発言する始末。 今回は、男同士でもタブーとされる(?)ガチな下の話。 本当は「平成生まれの風俗嬢」で射精!という記事を書こうと思いましたが、女性の方は「ウ○ダーインゼリー」状の精子を見たら「何かの病気」と勘違いしてしまいそうなので、よかったかもしれない。 そういえば、口内発射でなかなかイカない。(ピンサロとかに行くのは不利?) これは風俗店をやっていた時の職業病ではない。 エロ本やエロ動画を見ても立ちにくく、生身の女性でないと臨戦態勢に入らない。 これは職業病。 勿論、労災などきかない。 どうですか、誰も明かさないこんなレポートは! 「ドン引き」でしょう! ははははは!!!!! これで「美神会業界人編(仮)」の面目が立つ。(分身もね!?) 次のハードルは「姫始め」と「平成生まれの風俗嬢」だ。 おじちゃん、頑張る。


  • mixiチェック
mikamisakio at 04:20│風俗系ネタ! 

この記事へのコメント

1. Posted by 一番弟子ふかマン   2007年02月11日 23:43
ダイジョブ!
あなたの愚弟子のチンチ●はちゃんと朝立ちしますよってに!
どこまでも付いていきますですノシ
2. Posted by 美神 先生!   2007年02月11日 23:49
<追記>
13日火曜日に、渋谷「青い部屋」にて「東京ビザールクリニック」があるのだが、「インポに効き絶倫になる治療」があるらしい。(笑
これは本物の医者による「吸玉」です。
密かにやってみようと思ったのですが、心配なしでした!?
3. Posted by 美神 先生!   2007年02月11日 23:53
コメント、重なっちゃった!
>一番にして一人の愛弟子!?
師匠も負けずに頑張ります!?
4. Posted by ぱんぴー   2007年02月12日 17:04
自慰について、こんなに語っちゃって、何かあたのでつかッ????
ピーチは心配でつ。
5. Posted by 美神 先生!   2007年02月13日 13:44
>鼻枝豆!
私は貴女の将来のほうが心配です・・・





livedoor プロフィール

美神 先生(みかみ ...

記事検索
☆リンク☆














※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません










フラッシュぬこ



























RSS