2006年05月27日

☆画像整理Vol.1☆と、その思い出話

私が上野の風俗店の店長時代に、上野にある”仲町通り”の”キャバクラ”に、スタッフ達と連日連夜通っていた頃の話。 いつも帰る時に歌っていた、ストリート・ミュージシャン”キヨシ”君。 少し昔の話ですが、”仲町通り”付近で食事をして帰る時に発見! 美声は健在でした! 皆さんも、”キヨシ”君を見つけたら聴いてみてください。 聴く際は、気持ちの”チップ(彼等にとっては、ギャラ)”や差し入れを渡すのがマナーです♪ リクエストも幅広いレパートリーのジャンルから弾き語ってくれます。 上野のストリート・ミュージシャン”キヨシ”君CD!上野のストリート・ミュージシャン”キヨシ”君CD! 現在はCDも出しています。 「たどりついたこの街で・・・」と「ドン底←→しあわせ」という曲が入っています。 彼は声量もあり、遠くからでも「あ、キヨシ君がいるな♪」と分かります。 ストレートでワイルドそうですが、よく聴くと繊細です。 歌詞も曲も自分で作っているので、リクエストする場合は「オリジナルの曲」をリクエストして聴くのがおすすめです。 いずれ彼は日の目を浴びて、ストリート・ミュージシャンでは無くなるのかな?(知人のカブ松本の話だと、上野以外でも歌っていたとの情報有り) このCDは、彼が有名になって”プレミア”が付くので大事に聴きます♪ 夢を追いかけている姿を見て、格好良い男だと思います。 勿論、今後も応援!
その後、家に帰って近所のスーパー「ココス・ナカムラ」で買い置きしておいた秋田産の”はたはた”は美味しかった!!! ”はたはた”は”鰰”と書き、私の大好物の魚(深海魚らしい)。 小さい頃は”秋田”で育ったのだが、海に”はたはた”が異常繁殖して卵の”ブリコ”だらけになっていた時代があって、当時の市場では”はたはた”を入れる箱代の方が高かったという。 ”ブリコ”は少し固くて、歯で噛むと”カーン!”というような音と共に割れ、中身が出てくる。 食感も弾力があって歯応えが良い。 今あったら食べたいなぁ。 ”はたはた”は、通常一夜干しなのだが、焼いて食べると最高! 新鮮だと刺身でもOKらしい。(食べたい!!!) 秋田産以外の”はたはた”は、身痩せているので避けたい。 知人からもらった”ワンカップ”と”はたはた”と”キヨシ”君CDで、この日は気分良く寝れた。

  • mixiチェック





livedoor プロフィール

美神 先生(みかみ ...

記事検索
☆リンク☆














※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません










フラッシュぬこ



























RSS